2016年10月23日

「願い事の期日を過ぎた瞬間に、「やった〜利子がついた〜」と叫べ」を読んで

●宇宙に願いをオーダーし、期限を決め、ヒントを実践して行ったのに、願いがその日までにかなわなかったら、チャンスだ。ボーナスチャンスだと思え!願いが期限どおりにかなわなかったときは、宇宙がよりドラマティックな演出を考えて動いている証拠だ。(本文より)
▼私は息子をワクワクさせながら育てました。息子の誕生日には机の上に「ベランダにプレゼントがあるよ」とメモを置いておきます。息子が急いでベランダに行くと「おふろのふたのうえにあるよ」と書かれたメモ。お風呂に行くと「げんかんかな?」、玄関に行くと「リビングかも。いそいで!」。メモを手に急いでリビングに行くとそこにはプレゼントが。ちょっとした探検がワクワク感を演出して、息子は大喜びでした。
▼宇宙はドラマティックな演出が大好き。という事は、自分がドラマティックな演出が大好きだったら、宇宙からも好いてもらえる、私はそう思います。■

07koike.jpg
↓ポチお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ
にほんブログ村

posted by 道場長 at 06:46 | Comment(0) | 読書感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: