2016年10月25日

「男は「女神を幸せにしているオレっていい男」と言え」を読んで

●「僕がこの女神をずっと幸せでいさせているんだ」と思いなさい!そして、そうできている自分に「オレ、すげーいい男かも」と言うことよ。(本文より)
▼仕事や稽古を終えて帰ってくると、妻の手料理が待っています。ビールを飲みながら、今日あったことを話したり、ドラマを楽しんだり。私はこれが楽しみでなりません。
▼何かの用事があって明るいうちに家に立ち寄ると、妻がこたつや敷物を全部どかして掃除をしていたり、大量の洗濯物を干していたりと、忙しそうに働いている姿を見ることがあります。それもこれも「家」を快適に維持するために必要なことなんですね。
▼私も日本男児の端くれなので、妻に対して面と向かって「愛してるよ」とはなかなか言えません。なので心の中で「愛してる」を唱えています。それが伝わったのかどうか分かりませんが、最近機嫌がいい事が多いようです。私が変わると、私に対する妻の態度も変わるんですね。■

nakayoshi_cats_couple.png
↓ポチお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ
にほんブログ村

posted by 道場長 at 05:58 | Comment(0) | 読書感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: