2018年04月02日

2週間で切れた理由

先日のうっかりミスで切れてしまったパワーストーンブレス。

腰の高さから、畳+じゅうたんの上に落としただけなのに、切れて四散というまずありえない状況で切れてしまったのです。しかも組んでから2週間という短い期間のできごと。

その理由がようやく判明しました。

詳しくは私と会った時にでも直接聞いて欲しいのですが、ものすごく大きな願いが叶っていたんです。

「偶然」や「たまたま」と思う人もいるでしょう。でも私はこのパワーストーンブレスが本物で、本当の願いを叶えてくれる、そんな力があるように思えてなりません。



↓ポチお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ
にほんブログ村

posted by 道場長 at 07:29 | Comment(0) | パワーストーンブレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

糸を通す穴をあける方向

インディゴッド仙台の小池浩さんに組んでもらったパワーストーンブレスレット。

石には当然糸を通す穴があいているのですが、よくみると穴の方向に規則性があるようなのです。

木星を思い浮かべてもらうと、木星の自転軸すなわち北極から南極に向けて穴があけられているのか、木星の赤道に沿って穴があけられているのか、この2つのあけ方があるようなのです。

「タイガーアイ」は自転軸に沿ってあけられていて、「天眼石」は赤道に沿って穴があけられています。

これ、何か意味があるのでしょうか?こんど小池さんに聞いてみようと思います。


↓ポチお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ
にほんブログ村

posted by 道場長 at 10:27 | Comment(0) | パワーストーンブレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

組み直しをしてもらいました

先日のうっかりミスで切れてしまったパワーストーンブレス。

本日小池さんのサロンインディゴッド仙台で組み直してもらいました。

糸は釣りで使うテグスのような糸ですが、簡単に切れるようなものではないそうで、2週間で切れるのは珍しいのだとか。

逆に2年経っても切れず、「いつ切れるんですか?」という問い合わせが来る事もあるのだとか。

組み直したあと、再びオーリングテストをしてもらいましたが、作ってもらった時と結果は変わらず、指が離れませんでした。

やはり不要な石はなさそうなので、願いが叶ったというよりは「厄除けができた」と解釈した方がいいとの事でした。



↓ポチお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ
にほんブログ村

posted by 道場長 at 12:34 | Comment(0) | パワーストーンブレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする